ネイルの技術を取得するなら|ネイリストの資格を取得しよう

好きを仕事にするには

手

近年ネイルは老若男女問わず大人気です。ネイリストになるためには資格取得が必要です。取得するには専門学校、ネイルスクール、通信講座で取得できます。費用は20万から80万円くらいとカリキュラムによってだいぶ変わってきます。自分のペースで取り組めますが、スケジュール管理が重要です。

ネイル技術の学び方

施術

近年、ジェルネイルが注目を集めています。通常のネイルとは違い、発色がよく持ちがいいジェルネイルは、最新のネイル技術として急速に人気が高まっています。ジェルネイルは爪の保護にも役立つため、爪の薄い人でも安心してネイルを楽しむことができます。

ネイリストになるには

手

ネイリストになるには、ネイル専門学校に通うのが近道です。専門学校では、様々な必要な知識を学ぶことができます。技術はもちろん、ネイルに必要な爪や皮膚に関しての知識も学ぶことができます。独学では難しい資格の取得もしやすくなります。

ネイリストになるには

ネイルチップ

ネイリストになる勉強

指先を華やかに彩るネイルアートやジェルネイルは、女性たちの間で年代問わず浸透しています。それに伴って専門家であるネイリストを目指す人たちが増えました。趣味の範囲ではなく、職業としてネイルを学ぶにはどうしたら良いでしょうか。それにはネイルの専門学校に通うのが一般的といえます。ネイリストとして働くには、実は資格は必要ありません。ですが、資格を取得していた方が就職にはとても有利です。スクールではネイルの知識や技術を学びますが、資格取得のための勉強も必要です。ネイリストの資格は色々ありますが、日本ネイリスト検定試験センターが行うネイリスト技能検定試験が広く知られています。この試験は1級2級3級と3段階に分かれており、3級は基本的なネイル知識や技術が問われる登竜門ともいえます。3級に合格しないと、上級の2級や1級は受験することができないので、まずはこの3級取得を目指しましょう。3級の合格率は約8割といわれています。実はネイルの学校の中には、日本ネイリスト協会が認めた認定校というものがあります。この認定校の在校生には、資格取得に有利な割引制度や優遇制度があります。少しでも出費を抑えて学びたい、時間をかけたくない、と思っている人はこの認定校も視野に入れるといいでしょう。認定校は協会が、カリキュラムや施設が基準を満たしています、というお墨付きを与えたということでもあります。もしスクール選びに悩んだら、認定校を選ぶのが無難といえるでしょう。